友希天星の紹介

プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

幼少時代からマジックの虜となり1995年、プロ活動開始。

スライハンドマジックを中心としたショーで活動していたが、ラスベガスから来日したマジシャンのダイナミックなショーを見てイリュージョニストを目指す。

その後、数回に分けて渡米。日本人で初めて女性アシスタントと共に4m以上の高さまで、空中浮揚する「ダブルレビテーション」を成功させる。   

「ダブルレビテーション」や「バイクの空中消失」など大型劇場専用イリュージョンを多数取り入れたショーを制作し、大型劇場でのロングラン公演を多数成功させる。  

メンタルマジックも得意とし、有名俳優・大統領など多数のVIPのプライベートパーティーにも招待されている

また、新たなマジックを考案するクリエイターとしての一面を持ち、考案した多数の作品は世界中のマジシャンに愛用されている。                      

2013年度、文化庁主催で公演された学校巡回公演にゲストパフォーマーとして出演し2014年11月には3度目のリピート公演を実施。

クロースアップマジックからイリュージョンまで豊富な経験とレパートリーを持つ日本トップクラスのイリュージョニストとして各種イベントやパーティーなどで活動。

2015年1月よりマジックスタジオ「Dream Maker Magic」に活動の中心を移す。

現在は、圧倒的な知識とパフォーマーとしての経験をもとに高品質なマジック用品の開発及び制作を中心に活動しています。

 公益社団法人「日本奇術協会」正会員。


これまでの主な出演経歴

長崎ランタンフェスティバル(1996年~2001年)
友希天星サマーイリュージョン(1999年、42日間公演)
宝塚歌劇団永遠の輝きカクテルショーゲスト(2002年)
スギノイパレス大劇場ロングラン公演(2005年~2008年まで年1~2ヶ月公演)
豪華客船メインショー(2010年、にっぽん丸)
友情コンサート日本人ゲストとして釜山市で2公演(2012年1月)
文化庁主催学校巡回公演「ベストマジシャンズショー」出演(2013年1月~2月、11月、2014年11月) 他多数・・・。


マジック関係の実績 主な公演実績
ICMマジックコンベンション・ゲスト出演
世界のマジックショー・ゲスト出演
日本海マジックフェスティバル・ゲスト出演&レクチャー講師
九州奇術連合会・ゲスト出演&レクチャー講師
西日本奇術大会・メインゲスト出演 )
ハウステンボス「マジックバトル」他ゲスト出演
「迷宮のマジック展」監修&出演
ラスベガスマジックセミナー(USA)2年連続参加                           他多数・・・。


これまでのステージ写真